ARK Youth

こんにちは。ARK Youthです。私たちは、広島市加古町にあるJFHで活動をしている20代を中心としたグループです。

Blue Sky / 歌詞と体験

◯イエス様を見上げる
辛いことがあった時皆さんはどのようにしてそのことを受け止めますか?
文句を言ったり、何でこんなことが自分に起こるんだとその状況を嘆いたり…色々な反応があると思います

私たちクリスチャンは、この賛美の歌詞(下記参照)にあるように「あなた(神様・イエス様)を見上げ~」るんです
いつの間にか自分の力で何でもしようとすることがあります。でも辛いことがあった時にこそ「あ~、自分の力ではなく、私が信じている神様は、私が何かしたから私に良いことをして下さるのではなくて、私が例え何も出来なくても良いことをたくさんして下さり、私を愛して下さっている!」と思うことが「神様を見上げる」ことです

さっきもチョコっと触れましたがなぜ見上げるのかと言うと神様・イエス様は私たちに良いことをしてくださる方だと信じているからなんですね
「~神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています」(ローマ8:28)


◯何を信じるのか?
ここで「神様が良いことをして下さるから信じてるの~!?」と思われた方!そうではないんですね~
神様は罪(的はずれ)を犯して死ぬしかなかった私を、イエス様を通して救って下さったんです。
イエス様が十字架で私の代わりに死んで下さったことによって私の罪は赦され、生きることが出来るようになりました
私たちは、神様が罪人を憐れんで下さり、イエス様が私たちの罪をために十字架にかかって下さったその「愛」を信じているんです!!


◯私たちの希望
話は戻りますが、もちろん辛いことなんて起きてほしくないし「嫌だな~」「なんでこんなこと…」と思うこともあります
しかしその否定的な思いではなく先程書いたように、神様は私に良いことをしてくださる、私に益を与えてくださる方だという希望があるので、辛くても希望をもってその辛いことを乗り越えて行くことが出来るんです

「彼が、わたしを呼び求めれば、わたしは彼に答えよう。わたしは苦しみのときに彼とともにいて、彼を救い彼に誉れを与えよう。」(詩篇91:15)



Blue Sky/Aika & Sanbi(cover)

*歌詞*
小さい時から見守られてきた
あなたの御腕の中で
あなたの存在が
私の勇気に変えられ
生きてきた

どんな辛い時でも
あなたを見上げてきた
いつも明日は
明るい日が来る

あなたといる日々
空は晴れ渡り
私はいつでも
あなたを見上げ
賛美をささげる

by Aika & Sanbi
Played by ARK Youth